せどり(かそれ以外のネットビジネスも含めて)で月収100万円くらい稼げるようになったら

前回の続き。

一時期、世間を賑わしたネオヒルズ族みたいな形で、六本木ヒルズに住んだり、高級賃貸を複数所持したり、高級車乗り回したり、夜の街で豪遊したり…

という欲求は、ほぼ無い。

(いや、若くてそういう世界を知らないだけなのかもしれないが…)

幸い、会社の上司も同僚も、基本的には派手なことは好きじゃないので、キャバクラなども付き合いでいくことがない。
(全く別物だが、週に何回か麻雀をすることはある)

だから、基本的には質素な暮らしをしているし、これからもそういう状態を維持すると思う。

で、前回のブログにも書いたけど、だいたい15万円くらいあれば、死なずに不自由なく生活ができる。

で、せどり(かそれ以外のネットビジネスも含めて)で月収100万円くらい稼げるようになったら、80万円以上が浮くわけで、これを本買ったり、セミナーに通ったり、人と会うことなどに再投資していけば、己をどんどんレベルアップできるのでは?

と密かに妄想している(その前に、そもそもせどりか他のネットビジネスで稼ぐ必要があるんだけど)。

せどり系のセミナーで知りった人は

「もちろん、本とか、その分野に詳しくなるための投資は良いけど、もっと良いのは自分よりもレベルが高い人に会うこと」だと教えてもらった。

たしかに血の通った感じの無い書籍やネット越しの関係性よりも、飲みに行ったりするほうが、色々と有意義な情報も貰えるし、アドバイスもしてもらえる。

こっちが奢りますっていったら、自分よりもずっと稼いでいる人と一緒に食事や飲みに行ける可能性だってある。

最近は、youtubeにアップされているネットビジネス系の対談動画やセミナーみたいなものの、見ながら(聴きながら)作業をしていると、やっぱり学びも多い。

こういうレベルの高い人へ「無報酬で良いので、お手伝いさせて下さい」って行ったら、すぐ側で学べて、経験値も高まるんじゃないだろうか、とふと思っている。

ただ、そのためにはサラリーマンをやめても死なない程度に稼がないといけない。今年の当面の目標は、辞める辞めないに関わらず、サラリーマンとしての給与が無くなっても、困らないくらいに稼ぐことかもしれない。